空手道部トップ > 新入生のみなさまへ > OB先輩紹介

OB先輩紹介

矢野健一先輩
profile
第55代 主将
矢野 健一 先輩
学科:放送学科
卒業後の職業:株式会社スプーン (CM制作会社/ディレクター)
所有段位:全日本空手道剛柔会二段

Q1. 空手部に入った理由(きっかけ)は何ですか?
A. 当時の主将がとても魅力的だったからです。また、社会人になった時に、どんな人と対峙しても物怖じしない精神力をつけたいと思っており、そのためにも武道である空手部を選びました。

Q2. 空手部に入って良かったことを教えて下さい!
A. 大学生活を他では出来なかった充実した時間にできたことです。その中で先輩方や部員など、人と人との良い繋がりができたことが、一番です。あと、飲み会での宴会芸を学べたこと。笑

Q3. 部活と学科との両立は大変でしたか?
A. 大変でしたが、やりくり次第です。時間を大切にして自己管理をすれば十分両立が可能です。

Q4. 空手部での一番の思い出を教えて下さい!
A. 最後の大会と最終稽古です。今までやってきたことの全てを出し尽くすつもりで挑みました。

Q6. 新入生へのメッセージをお願いします。
A. どこでもよいとは思いますが、部活に所属することは、就職活動に限らず、人生にとってとてもプラスなことです。是非入部して、一所懸命な時間を少しでも多く過ごしてください!

小笠原一馬先輩
profile
第57代
津田 智英子 先輩
学科:デザイン学科
卒業後の職業:広告制作会社 (デザイナー)
所有段位:全日本空手道剛柔会二段

Q1. 空手部に入った理由(きっかけ)は何ですか?
A. 他学科の友達が欲しかったので、何かしら部活に入ろうと思っていました。空手部を選んだ理由は経験者だったためです。

Q2. 空手部に入って良かったことを教えて下さい!
A. 一生付き合える仲間ができたことです。今でも頻繁にゴハンに行ったりお茶したり、仲良しです。

Q3. 部活と学科との両立は大変でしたか?
A. 大変かもしれません。でもそう思うかどうかは自分次第です。私は大変というより充実していました。

Q4. 空手部での一番の思い出を教えて下さい!
A. 合宿中、 笑いすぎて筋肉痛になったこと。

Q5. 新入生へのメッセージをお願いします。
A. 「一芸」を極めるために日芸に入学した新入生の皆さん、せっかくならもう一芸極めてみませんか?空手道は身も心も強くなれます。そして素晴らしい仲間にもきっと出会えますよ。

小笠原一馬先輩
profile
第65代 主将
小笠原 一馬 先輩
学科:映画学科
卒業後の職業:株式会社プロダクション・アイジー (アニメ制作会社/制作担当)
所有段位:全日本空手道剛柔会三段

Q1. 空手部に入った理由(きっかけ)は何ですか?
A. 部活紹介のガイダンスで、先輩方の演武がカッコ良くて、すぐに空手道部の机出しに直行しました。

Q2. 空手部に入って良かったことを教えて下さい!
A. 大学生にもなればいろんな悩みも出てくるかと思います。しかし、楽しいことも大変なことも、みんなで一緒に共有できます。空手部に入って良かったことは、一人で我慢しなくても、一緒に考えてくれる仲間がいることです。

Q3. 部活と学科との両立は大変でしたか?
A. 一日の自分の活動時間で、学科の時間、部活の時間でケジメをつけないといけないので、逆にダラダラせずに頑張ることができました。

Q4. 空手部での一番の思い出を教えて下さい!
A. 芸祭の三日間は、四年間通してどれも思い出深いです。みんなで焼鳥を販売して、夜は家の近い部員の家に集まって泊まり、演武会ではステージの上で懸命に演武する。最後はオールで打ち上げをして、美味しいお酒を飲む。そんな最高の三日間です。

Q5. 新入生へのメッセージをお願いします。
A. 大学生活は長いようで、実はあっという間です。そんな大切な四年間が、バイトしたり遊んだりで過ぎていくのは ちょっともったいないと思います。毎日みんなで練習して、ご飯を食べて、時には思いっきり遊んで。空手道部は、そんな四年間を過ごせる場所です。